Orb DLT | Developer's Hub

タイプ

タイプは、コインエコノミーの基本的な構成要素です。特に、誰がトランザクションを処理しているか、トランザクションの対象は何か、トランザクションがどのように機能しているか、を定義します。Coin Core のタイプは 3 つの一般的なカテゴリに分類されます。

  • オブジェクト
  • 状態
  • オペレーション

オブジェクト

オブジェクトは、コインエコノミーにおける「誰が、何を、どのように」を定義するタイプです。コインは利用可能なアセットを指定し、ターゲットはそのアセットを使用して誰がトランザクションに参加できるかを定義し、イベントはそのアセットの使用方法を定義します。

オペレーション

オペレーションは、コインエコノミー内で状態を変更したり生成したりするタイプです。現在は、「Action」という 1 つのオペレーションタイプのみ存在します。

状態

状態とは、ある時点でのコインエコノミーの状態を記録するタイプのことです。状態を評価することで、コインエコノミー内で発生するトランザクションの真実性を検証することができます。

次のセクションでは、これらのタイプとそれぞれのプロパティの詳細について説明します。